湘南いい家 オークランドホーム社長のブログ

syounaniie.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

シュロの木

a0169488_105235.jpg

自宅建て替えのため、庭にあった沢山の木を処分しました。
長い年月、私ども家族の目を楽しませてくれました。
目ばかりではありませんでした、
金木犀に沈丁花、季節になると毎年忘れることなく
香りを届けてくれました。
紅梅と白梅も、今頃、蕾がほころび湘南の春を告げてくれました。

植え替えでもらってくれる人を探しましたが、
大きな木は思うようにはいきませんでした。

写真にあるシュロの木も処分となる予定だったのですが、
なんともおしくて造園屋さんに頼んで移設しました。
しっかり根付くか心配していましたが、
丈夫な木のようで春一番の強い風になぎ倒されることもありませんでした。
ちょうど玄関前にあるので湘南らしい雰囲気のウエルカムツリーとなって、
お客様をお出迎えしてくれそうです。

本日もお客様が見学にいらっしゃいました。
平日も連日のようにお客様をお迎えいたしております。
この不況といわれる状況でありがたいことです。
SA-SHEの家が持つ魅力が人々を惹きつけています。
こういう時代だからこそ、家族を想い、健康に過ごし、
孫や曾孫の代までしっかりと建っている家が求められているのです。
構造体を腐らせない外断熱、
居室、小屋裏、床下まで新鮮な空気が流れる
SA-SHEの家を体感して下さい。
[PR]
by syounanniiie | 2009-02-17 18:51

フェアトレード

a0169488_10533080.jpg

5年ほど前に、友人のケイサンから薦められ、求めた小物入れです。
発展途上国の女性の自立を支援する活動に協力となることと、
何より素材の手触りの良さと、刺繍のデザインに惹かれ購入しました。
最近、全く同じものがフェアトレードのカタログに載っていることを発見しました。
5年前にはフェアトレードなる言葉もなく、
地道に支援活動が進められていました。

アジアやアフリカ、中南米などの農村地帯やスラム街に住む人々に
仕事の機会を提供することで、貧しい人々が自らの力で
暮らしを向上させることを支援しています。
その支援は途上国の中でもさらに立場の弱い、
農村部の女性や小規模農家、スラム街に住む人々に向けられます。
現地の伝統的な手工芸の技術を生かし、
原料は環境を害さない持続可能な物とのことです。
仕事の機会があれば、村を離れ都市のスラム街で暮らすこともなくなります。
そして充分な賃金が得られれば、教育や井戸など生活の基盤が整います。

私が消費することで、遠い国の女性達の喜びや希望が生まれます。
ステキなシステムが構築されつつあることが、うれしくなります。

5年使用して、へたり具合がいいかんじです。
目薬や化粧品を入れています。
[PR]
by syounanniiie | 2009-02-16 17:53

地鎮祭

昨日、横浜市にて地鎮祭が執り行われました。

お嬢様の学区のことなどからエリアを限定し、長年探されていた土地に
ついに新築の家を建てるための、祭事の運びとなりました。
土地仲介も当社がお手伝いさせていただきました。

奥様は人気エリアのため土地の坪単価が高く、自分たちの予算からは
建売になってしまうのか、いやいやだめだ、あの「いい家が欲しい」の本の家を
絶対に建てたいと葛藤の日々でしたとお伝えいただきました。
奥様の一途な想いが、「SA-SHEの家」建設に繋がりました。
 
この不況のあおりか、不動産屋の売り物件が変化しています。
建築条件がはずされているものが増えています。
交渉ですんなり建築条件をはずすこともありです。
希望価格に程遠いと思っても、とりあえず指値をしてみることです。
売りを急ぐため、希望価格に近い値段で契約ということが
このところ目にするようになっています。

2月に2棟の地鎮祭となりました。
スタッフ一同、はりきっております。

昨年末、住宅ローン減税の発表の手際の悪さから、
新築工事契約を思いとどまる方が多数いらっしゃいました。
今年に入り、過去最高の控除額となることから、
弊社への問い合わせ件数が増えています。
銀行金利、過去最高の控除額の住宅ローン減税、
バブルのころの状況と比較すると、
今、建てる人は恵まれているなあと思います。
建て時かもしれません。
[PR]
by syounanniiie | 2009-02-10 10:54

ジーバ

a0169488_10552893.jpg

事務所、隣の自宅を建て替え中です。
健康増進住宅 新換気工法 SA-SHEの家です。
地震エネルギー吸収システム ジーバの設置が始まりました。

地震対策に制震 エネルギー吸収システム
地震の破壊エネルギーを建物に無害な熱エネルギーに変換
地震エネルギーの半分以上を吸収し、
連続する地震でも損傷を最小限に抑え、
大地震後も軽微な補修だけで住み続けられます。
ローコスト、メンテナンスフリー、

見学希望の方はご連絡下さい。
明日、土曜日は2組。日曜日は1組のご案内予定となっております。
[PR]
by syounanniiie | 2009-02-06 18:55

いい家をつくる会 セミナー

昨日、いい家をつくる会のセミナー、東京に行ってきました。

性能表示制度 長期優良住宅 瑕疵担保履行法などなど、
盛りだくさんの勉強。

SA-SHEの家の会員からの報告は、暖かく快適であることが
日本各地から実証されました。
SA-SHEの家にとりくんで本当に良かった。
ソーラーサーキットの家造りから、大きな前進となっていることが
セミナーに参加して実感することができました。

懇親会では黒柳建設の奥様と情報交換。
お弁当を作ると、仕事がうまく流れるよねーと意気投合。
最近、私もお弁当を作るようにしているのです。
黒柳さんは以前のブログでご主人が紹介していたように、
料理上手でおいしそうなお弁当になるんだろうな。

締めのあいさつは水戸工務店さん。
大きな声であいさつ。
道具の手入れは万全に。
歩く姿は会社のイメージにつながる。
いいお話でした。
松井代表から商売の真髄につながりますよと解説していただいた。
背筋をピンと伸ばし、サッサと軽快に歩こう。
[PR]
by syounanniiie | 2009-02-05 19:56

設計打ち合わせ

a0169488_1050514.jpg


土曜、日曜日は私が最も楽しみとしている設計打ち合わせが集中する。
お客様の提案に脳みそをフル稼働させ、図面上に書き込んでいく。

昨日、土曜日は設計打ち合わせ4組。
本日、日曜日は午前中、地鎮祭 リフォーム工事契約、午後、設計打ち合わせ1組。
1月からなぜかSA-SHEの家の問い合わせがふえている。
健康増進住宅、新換気工法、外断熱、省エネ、
SA-SHEの家が持つキーワードにたくさんの人々が期待を寄せている。


事務所に隣接している自宅を建て替え中のため、いつでも構造を見学できます。
木の香りが心地よい現場です。
ぜひ、おいで下さい。
[PR]
by syounanniiie | 2009-02-01 17:50