湘南いい家 オークランドホーム社長のブログ

syounaniie.exblog.jp
ブログトップ

9月

9月、思い出深い行事がたくさんありました。

鎌倉市にて、上棟。
a0169488_11464122.jpg

高所での作業、大工は本当にかっこいいなあと思います。
たくさんの若者が大工を目指して欲しい、
あこがれの職業となって欲しいと思います。

ルーフバルコニーから、海が望めます。
a0169488_1147117.jpg

9月に地鎮祭が三件ありました。
昨年12月にはじめてSA-SHEの家を引き渡してから、
平塚市の現場は13棟目となります。
湘南の建築、不動産業が倒産、廃業と、このところよく耳にします。
このような状況で、契約が途切れることなく、順調にいただけることは
本当にありがたいことです。
高齢の母上様とお嬢様の家です。
クリスチャンのご家族なので、神父様が執り行って下さいました。
全員で聖歌を2曲、歌いました。
a0169488_11473210.jpg

歩いてすぐ近くのSA-SHEの家に、地鎮祭の後、
見学に来て下さいました。

a0169488_11475515.jpg

お母様への思いやりにあふれた三人姉妹の方々、
打ち合わせの度に家族っていいなあ、あったかいなあと思うのです。

母上様と初めてお会いしたとき、戦争で満州から引き上げてくる様子を
涙をこらえながらお話しいただきました。
乳飲み子がぱたぱたと死んでいく地獄のような中、
知恵を働かせ、病弱な体を奮い立たせながら、やっとの思いで帰国したそうです。
帰国後、3人の姉妹が生まれ、今、その娘様たちが母上様のために、
住み心地の良い家を求め、私どもとのご縁が結ばれました。
「いい家が欲しい」の書籍との出会いが不思議で、
そして本当に良かったとお嬢様は話されました。

命の尊さ、今あることの喜びを家造りを介して教えていただきました。
by syounanniiie | 2009-10-01 00:44