湘南いい家 オークランドホーム社長のブログ

syounaniie.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

不眠症

SA-SHEの家に住め始めて、1ヶ月が過ぎようとしています。
私はずうと不眠症なのだと思っていました。
同じ年頃の友人に相談すれば、更年期なのだからしょうがないよね、
ということで、なんとなく共感しながら、そうだよね私も私もと納得しあっていました。
運動不足や食べ過ぎ飲み過ぎなのだろうぐらいに考えていたのです。

ところが、このSA-SHEの家は目覚めれば朝なのです。
夜中に、目が覚めることも、トイレに行くこともなく、
気がつけば朝になっています。
以前は寝付きが悪く、寝床で延々と本を読んでいたり、
深夜2時ごろなぜだか、バッカと目が冴え、
5時6時ごろまで寝付けないことが連日のようにありました。
SA-SHEの家の、何の要因が熟睡させるのか、私なりに
考えると・・・・、体感する温度湿度、空気の質、
エアコンの音や風を感じずにいることなのだろうと思うのです。

昨年から近くに越して来た実家のの母は、
藤沢市は暑いからと福島に帰っています。
母が久しぶりに来て、新築の家に泊まりたいということで一晩過ごし、
「ゆうべは一回も目が覚めなかったよ。
毎晩、枕元に置く水を夜中に飲んだり、トイレに行くのに、
目が覚めたら、いつも起きる5時だった。
こんなにぐっすり眠れたのは何年ぶりなんだろう。」
私と同じように体感しているのです。
頭脳で考え、理論がどうのこうのではなく、
自分の体が素直に反応し喜んでいるのです。

ぐっすり朝まで眠れることは、不眠症の者にとって
何事にも変えがたいほどの幸せです。
SA-SHEの家のすばらしさを一人でも多くの方々に
知って欲しいと痛切に思っています。

この空気があれば、料理もおいしく感じるはずです。
究極を求める料理人が水を極めるように、
この空気、この温度湿度の中でこそ料理が活きると思います。
病人、老人もしかり、
個人病院やグループホームの老人介護施設、
多くの建物が必要とする環境が
SA-SHEの家に備わっていると感じます。
by syounanniiie | 2009-08-21 21:25

住み心地体感ハウスの温度湿度

本日の住み心地体感ハウスの温度と湿度をお知らせします。
a0169488_11394196.jpg

14時、温度 25℃、湿度 66%、
同時刻の藤沢市の外気の温度湿度は、
a0169488_11381573.jpg

30.4℃、59.7%
50坪ほどの建物を小屋裏にあるエアコン 1台のみを稼動させています。
湿度が高いように思いますが、
人間が6人いて(犬も1匹)、シャワーや料理、パソコン6台など家電製品が
蠢いている状況を考えれば、まあまあかと思います。
外にでれば、湘南特有のお日様ギンギン、肌をじりじり焼くような猛暑。
SA-SHEの家は本当に快適です。
本日の宅急便のおにいさん、玄関に入るなり、
「うわー、涼しい。一休みさせて下さい。」
本当かなと思った方、ぜひぜひ体感においで下さい。
by syounanniiie | 2009-08-20 22:37

さらにいい家を求めて

a0169488_11364074.jpg

昨日、「さらにいい家を求めて」 いい家をつくる会より送られてきました。
久保田紀子様がいい家を求めて、女ひとり、家造りに挑んだ本です。
何度読んでも、本当に胸が熱くなります。
「新換気SA-SHEの家」のリフォーム。
第三部、さらにいい家に住んで思うこと、
ここは今から家造りを考えている人にはぜひ読んで欲しいところです。
犬の匂い、将来の介護のこと。
快適な住まいに、匂いという概念が今まで忘れられていたと思うのです。

当社の住み心地体感ハウスにおいでいただいたお客様は、
皆、一様に空気がおいしいことに驚かれます。

昨日、打ち合わせをしていただいた逗子のお施主様は、
家に戻ると、川のそばのせいか、湿気がひどく一日中エアコンをかけています。
ここは気持ちが良いですね。深呼吸していきます。
そんなお話しをしていただきました。
a0169488_1137820.jpg

ワコチャンが花を活けてくれました。
SA-SHEの家で驚くことは、埃が極端に少ないところです。
引越しが済んで10日ほど過ぎています。
蒔きストーブの上、黒い天板は埃がめだつ所なのですが、
まだ一度も掃除をしていません。
気管支の弱い老人や、病気を抱えた人にとっては、
本当に住み良い家となります。
by syounanniiie | 2009-08-01 20:35